[烏帽子岩上陸作戦]

1998年-7月-4日(土),神奈川県茅ヶ崎市の沖合い約2kmのところにある烏帽子岩に,カヌーで上陸しました。
以下はその時の記録です。

[烏帽子岩周辺の地図]

なお,この節の写真はすべて焦点距離32mmのレンズの写真機(キャノン・オートボーイD5)で撮影しました。

------


午前9時に我々は国道134号線沿いの茅ヶ崎海水浴場の駐車場に到着した。

今日は天気もよく暑い日であるが,小中学校が休みではない土曜日のせいかまだ駐車場には余裕があった。次の土曜日のこの時刻には,おそらく満車になっていることだろう。
[写真1]

[写真2]
10時ちょっと前,いざ出発。

なお,6月下旬から8月の下旬までの間,海上のロープの張ってある内側は海水浴客専用となり,サーフィンやウインドサーフィンは禁止されている。このカヌー本体はゴム製なので,人の頭に当たっても問題ないが,パドルが当たると危険なのでロープの外側から出艇することにしよう。

写真の向かって左が友人の望月氏,右側が私である。
しまった,二人とも短足なのがばれてしまった(笑)。


やっと中間地点あたりに来ただろうか。思った以上に遠い気がする。
[写真3]

[写真4]
あと100mちょっとである。

烏帽子岩にはたくさんの釣り人がいた。


上陸したら,とりあえず烏帽子岩を背景に写真を撮った。

出発してから約40分の道のりであった。
[写真5]

[写真6]
水中には小魚がたくさん泳いでいる。

さざえもけっこういるらしい。

残念ながら写真機を用意している間に,小魚はどこかに行ってしまった。


上陸してからかれこれ一時間がたった。名残惜しいがそろそろ戻るとしよう。

ちなみに本日の満潮は13:52。干潮は7:18と18:56。
[写真7]

[写真8]
帰路は疲れるだけで退屈であるが,30分もすると海岸が近づいてきた。

いつの間にか海水浴場はたくさんの人で賑わっていた。

------

[索引へ] 索引ページ(日本語版)に戻る.